無料体験授業を受けられるノーバスが優れています

●「家庭教師のノーバス」と「一橋セイシン会」、どっちを選ぶべき?

 

「家庭教師のノーバス」と「一橋セイシン会」についてですが、私はノーバスの方を強く推したいです。

 

まずノーバスについてですが、こちらは事前に無料体験授業を受けることが出来ます。

 

反面。セイシン会の方では、事前に体験授業を受けることが出来ません。

事前に近所の評判などが分かっていれば良いのですが、そうでない場合は体験授業が用意されていないという点は大きなマイナスです。

 

塾と違って家庭教師を選ぶ場合は、事前にやり方を目で見て、ここになら任せてもいいと判断する機会が無料体験くらいしか無いからです。

それを蔑ろにしている会社は、何か疚しい部分があると思われても仕方が無いと思います。

 

家庭教師を選ぶ上でのもう一つポイントとして、「辞めやすさ」があります。

 

塾と比べ実態が見えにくい、事前に判断できる要素が少ないということは、当然保護者の側の選択ミスの確率も高くなります。

ここは辞めた方がいいかもと考えた時、半年・一年単位の契約で授業料を前払いさせられたり、教材を事前に購入させられたりする家庭教師は真っ先に避けるべきです。

 

その点、ノーバスもセイシン会も月謝制のためこの点はどちらも問題ないと思います。

ただ、ノーバスの方は八日以内であればクーリングオフ(申し込み後のキャンセル)が可能であると明記されているので、申し込みやすさは若干上かと思います。

 

更に、ノーバスでは講師宅での指導、友人・兄弟との同時指導や引越し後の対応など、他の家庭教師だと難しい要望もすんなりと受け入れてくれるのもポイントが高いです。

 

こういった姿勢からも、生徒のことをよく考えてくれるという姿勢が出ていると思うので、ノーバスを選んでもらえれば損は無いはずです。